新日本有限責任監査法人
新日本有限責任監査法人

新日本有限責任監査法人

新日本有限責任監査法人は三大監査法人の一つで、売上・会社規模・クライアント数などがトップを誇っています。

新日本有限責任監査法人の会社概要

日本の三大監査法人に数えられ、売上や会社規模、クライアント数などがトップの最大手監査法人です。

海外の大手会計事務所「Big4」の一つ、E&Y(イースト・アンド・ヤング・グローバル・リミテッド)のメンバーファームとなっています。

クライアント数は実に多く、様々な業種を受け持ち、大手メーカーも多数います。

また、提供しているサービスも多岐にわたります。

新日本有限責任監査法人の特徴

企業風土は、横並びで日本的なかんじがあると言われており、従来は出世もあまり差がつかなかったようです。

近年では不景気のあおりによって業界全体でリストラなどがおこり、どの監査法人も出世自体が難しく、差をつけているようです。

給与待遇は大手監査法人では一番良いです。

監査の特徴としては、監査ツールの導入が遅くなったことにより、個人の裁量や職業的な感性に依った監査を行っています。

新日本有限責任監査法人の事業所

本部 東京
地域事務所 札幌、仙台、秋田、山形、福島、新潟、長岡、松本、長野、山梨、富山、金沢、福井、水戸、群馬、さいたま、千葉、横浜、岐阜、静岡、浜松、豊橋、名古屋、京都、大阪、神戸、広島、高松、松山、福岡、宮崎、沖縄
連絡事務所 青森、熊本、鹿児島、名護
海外日本人配置事務所 オーストラリア、中国、インド、インドネシア、シンガポール、韓国、マレーシア、フィリピン、シンガポール、台湾、タイ、ベトナム、ベルギー、チェコ、フランス、ドイツ、ハンガリー、イタリア、オランダ、ポーランド、ロシア、スペイン、イギリス、ブラジル、カナダ、メキシコ、アメリカ