有限責任監査法人トーマツ
有限責任監査法人トーマツ

有限責任監査法人トーマツ

有限責任監査法人トーマツは三大監査法人の一つで、Big4の中で唯一の日本の等松という名前が入った監査法人です。

有限責任監査法人トーマツの会社概要

有限責任監査法人トーマツは、日本の三大監査法人に数えられ、売上や会社規模では業界第3位の大手監査法人です(ただし、第2位のあずさと大差はない)。

海外の大手会計事務所「Big4」の一つ、デロイト・トウシュ・トーマツのメンバーファームとなっています。

「Big4」の中で、唯一日本の会計士事務所の名前が入っている監査法人です。

クライアントは様々な業種を受け持っていますが、他の大手監査法人と比較して大手メーカーが弱く、逆に商社・銀行・サービス業で相当の強みを持っています。

有限責任監査法人トーマツの特徴

企業風土は、新日本有限責任監査法人やあずさ監査法人と違い、体育会系で外資的なイメージがあり、出世においても従来から差をつけていたようです。

給与待遇は三大監査法人の中では一番低いです。

しかし風通しがよく、社員による会社評価は他の監査法人より高いです。

監査ツールを早くから導入したので、ツールにそった監査が特徴です。

有限責任監査法人トーマツの事業所

本部 東京
地域事務所 札幌、仙台、盛岡、さいたま、千葉、富山、新潟、横浜、金沢、長野、三重、名古屋、岐阜、静岡、京都、和歌山、大阪、奈良、神戸、岡山、広島、松江、松山、高松、福岡、大分、熊本、鹿児島、那覇
連絡事務所 福島、松本、福井、高崎、浜松、滋賀、北九州、宮崎、長崎
海外日本人配置事務所 オーストラリア、香港、グァム、インド、インドネシア、韓国、マレーシア、フィリピン、シンガポール、台湾、タイ、ベトナム、ベルギー、チェコ、デンマーク、フランス、ドイツ、ハンガリー、アイルランド、イタリア、オランダ、ポーランド、ロシア、スペイン、イギリス、中東、トルコ、ブラジル、カナダ、メキシコ、アメリカ、チリ