神奈川・横浜の公認会計士専門学校・予備校を紹介

公認会計士攻略ガイド※適切な予備校選び・試験対策で最短合格を実現

神奈川県の横浜市を中心におすすめの公認会計士専門学校・予備校について紹介していきます。

公認会計士TOP >  神奈川・横浜の公認会計士専門学校・予備校を紹介

公認会計士の試験スケジュール

神奈川で公認会計士専門学校・予備校をお探しの方のために、おすすめの公認会計士専門学校等をご紹介します。

それぞれの公認会計士専門学校ごとに独自の特徴があるので、比較検討してご自身にぴったりの公認会計士専門学校を見つけてみましょう。

独学で試験合格は難しい

独学で試験合格は難しい

公認会計士は日本に数ある資格の中でも難易度の非常に高い資格として有名で、合格率も10.1%と10人に1人しか合格できないほどハイレベルです。

ビジネスマンや大学生がビジネスや学業と並行して勉強するには、公認会計士専門学校などを活用し効率よく勉強することがポイントになります。

神奈川にはおすすめの公認会計士専門学校・予備校がたくさんありますので一挙にご紹介していきます。

おすすめ公認会計士専門学校・予備校

おすすめ公認会計士専門学校・予備校

神奈川(横浜)エリアのおすすめの公認会計士専門学校と予備校を、以下の3つのジャンルに分けてご紹介していきます。

  • 資格試験に専念できる人におすすめの専門課程
  • 大学生・社会人のダブルスクールにおすすめ
  • 仕事が忙しい社会人におすすめの通信コース

資格試験に専念できる専門課程なら【大原簿記情報ビジネス専門学校】

大原簿記情報ビジネス専門学校

【特徴】オリジナル教材を活用した合格カリキュラムで最短合格を目指せる

神奈川県で専門課程がある公認会計士専門学校として、大原簿記情報ビジネス専門学校があります。

神奈川で公認会計士専門学校を専門に学びたい方は、大原簿記情報ビジネス専門学校がおすすめです。

主な特徴には、以下の3つがあります。

  1. オリジナル教材
  2. 短期合格が可能
  3. 定期的に個別面談を実施

膨大なネットワークをフル活用した情報収集、最新の試験傾向の分析、試験委員の対策に基づいて作成した教材を利用し、無駄を極力省いた合理的なカリキュラムとなっています。

担任の先生が定期的に個別面談を実施し、効果的な学習方法などをアドバイスしてくれるのも人気のヒミツ。特に苦手科目は分かるまで丁寧に指導してもらえます

オープンキャンパスも参加可能なので興味のある方ぜひ見学に行ってみましょう。

合格実績 2020年 公認会計士試験論文式 54名
学費・授業料 入学金20万円、授業料・教材費・維持費・実習演習費合計216万円(2年間)
校舎情報 〒221-0825 神奈川県横浜市神奈川区反町1-8-14
TEL 045-311-6821

大原専門学校の詳細はこちら

大学生・社会人のダブルスクールにも【資格の大原】はおすすめ

資格の大原

神奈川の大学生や社会人のダブルスクール向けの公認会計士専門学校として、専門課程だけでなく社会人講座も充実している大原はやはりおすすめ。

【特徴】合格者数がトップクラスの会計資格に強い

「専門課程のある公認会計士専門学校」でもご紹介した大原では、仕事や大学生活との両立が可能な社会人講座も開設。

  1. 合格実績が豊富
  2. 常勤講師体制でサポートが充実
  3. 全国模試で自分の実力がわかる

一発合格主義を理念に質の高い教材と授業が特徴で、近年は資格予備校トップクラスの合格実績を誇っています。

常勤講師体制に力を入れ、いつでも質問できる環境を整備しているため、丁寧なサポートが期待可能。

また、全国展開の強みを生かし、模試を受けることで全国レベルでの自分の力が把握できます。

合格実績 2020年 公認会計士試験論文式 345名(社会人講座等)
学費・授業料 2年初学者合格コース:76万円~(税込)
校舎情報 〒221-0825 神奈川県横浜市神奈川区反町1-8-14
TEL 045-311-6821

資格の大原の詳細はこちら

昔から公認会計士試験に強い【TAC】も捨てがたい

TAC

【特徴】公認会計士試験に精通した「プロ講師」や「合格ノウハウ」が強み

公認会計士試験の合格者数では大原とトップを競い合うのがTACで、昔から公認会計士試験に強いことで有名。

  1. 講師は全員公認会計士
  2. スケールメリットが活かせる
  3. 合格・就職までのさまざまなサポート体制

TACは、講師全員は公認会計士試験合格者なので、成功体験から得られる指導は説得力が違います。

また、全国に校舎を展開し、多くの受講生がいるため、模試成績などで立ち位置が把握しやすいスケールメリットが得られます。

さらに、系列に人材会社を有しており、合格後の就職まで一貫したサポートを受けられる点も魅力です。

無料説明会や体験入学も行っているので、公式サイトで「開講校舎」や「講義日程」を検索し見学してみましょう。

合格実績 2020年 公認会計士試験論文式 401名
学費・授業料 75万円~84万円
校舎情報 〒220-0011 神奈川県横浜市西区高島2-19-12 スカイビル25F
TEL 045-451-6420(代)

TACの詳細はこちら

仕事が忙しい社会人におすすめの通信コースは【クレアール】

クレアール

ここまでご紹介してきた神奈川の公認会計士専門学校は、通学することがメインとなりますが、社会人や大学生にとって毎日公認会計士専門学校に通うことは難しいでしょう。

そこで実際に公認会計士専門学校に通うのではなく、通信コースで資格取得を目指したい方におすすめしたいのが「クレアール」です。

【特徴】要点を押さえた独自の時短学習を目指せる

クレアールのWeb通信講座の主な特徴を3つご紹介します。

  1. 独自の効率的学習法「非常識合格法」
  2. 「Vラーニングシステム」
  3. マルチデバイス対応なのでどこでも視聴可

非常識合格法」は、「合格必要得点配点範囲」に絞ったカリキュラムと「テキスト」、「講師陣」、そして暗記法「スピーチ」により、仕事や学校で忙しい方など効率良く合格したい方に最適な学習方法です。

日々の学習は「Vラーニングシステム」を使って進め、1単元は原則30分なのでスキマ時間を活用して効率的に知識を得ることができます。

また、クレアールでは「Web通信」が基本受講形態なので、パソコン(Windows、Mac)、スマートフォン、タブレットといったさまざまな端末での受講が可能です。

合格実績 不明
学費・授業料 54万円
TEL 03-6273-7178

クレアールの詳細はこちら

神奈川県内にある公認会計士専門学校一覧

ではここからは、横浜だけでなく神奈川県内にある公認会計士専門学校をご紹介していきます。

すでにご紹介した「大原簿記情報ビジネス専門学校横浜校」のほか、「横浜公務員&IT会計専門学校」「柏木実業専門学校」の3つがあります。

大原簿記情報ビジネス専門学校横浜校

       
特徴 オリジナル教材を活用した合格カリキュラムで最短合格を目指せる
合格実績 399名(専門課程54名+社会人講座345名)
学費・授業料 【専門課程】入学金20万円、授業料など合計216万円
設置校舎 〒221-0825 神奈川県横浜市神奈川区反町1-8-14
詳細 詳細 公式HP 公式HP

横浜公務員&IT会計専門学校

       
特徴 公認会計士試験に全国最年少合格の実績あり。短期合格を目指せる
合格実績 「立志舎」高卒対象専門課程現役合格34名
学費・授業料 初年度納入金120万円(2年制)
設置校舎 〒221-0834 神奈川県横浜市神奈川区台町9-5
詳細 詳細 公式HP 公式HP

柏木実業専門学校

       
特徴 「社会で役立つ実務教育」をモットーとした少人数教育でスペシャリストを育成
合格実績 不明
学費・授業料 82.8万円
設置校舎 〒242-0012 神奈川県大和市深見東1-1-9

神奈川県内にある資格予備校一覧

では最後に、神奈川県内にある資格予備校をご紹介します。

公認会計士専門学校だけでなく、さまざまな資格が取れる予備校をご紹介しますので、もれなくチェックしましょう。

資格の大原

       
特徴 「就職に強い」「公務員に強い」「資格に強い」。だから大原で合格できる
合格実績(2020) 公認会計士: 399名
税理士:373名
社会保険労務士:315名
公務員:3,270名
学費・授業料 2年初学者合格コース:76万円~(税込)
設置校舎 〒221-0825 神奈川県横浜市神奈川区反町1-8-14
詳細 詳細 公式HP 公式HP

TAC

       
特徴 公認会計士試験に合格した「プロ講師」や「合格ノウハウ」が強み
合格実績(2020) 公認会計士: 401名
税理士:255名
社会保険労務士:335名
公務員:5,012名
学費・授業料 2年初学者合格コース:75万円~84万円
設置校舎 〒220-0011 神奈川県横浜市西区高島2-19-12 スカイビル25F
詳細 詳細 公式HP 公式HP

LEC東京リーガルマインド

       
特徴 割安な授業料と「短答式特化講座」が人気。ステップアップ合格が目指せる。
合格実績(2020) 詳細不明
学費・授業料 27万8,000円~
設置校舎 〒220-0004 神奈川県横浜市西区北幸2-4-3 北幸GM21ビル
詳細 詳細 公式HP 公式HP

CPA会計学院

       
特徴 公認会計士合格率40%超!働きながらでも合格できる。大学在学中に一発合格も
合格実績(2020) 2020年 公認会計士合格者 359名
学費・授業料 65万8,000円
設置校舎 〒223-0062 神奈川県横浜市港北区日吉本町1-17-5
詳細 詳細 公式HP 公式HP

クレアール【通信専門】

     
特徴 「非常識合格法」と「Vラーニングシステム」で時短学習を目指す
合格実績(2020) 不明
学費・授業料 54万円
詳細 詳細 公式HP 公式HP

まとめ

神奈川にある公認会計士専門学校をご紹介しました。いずれの公認会計士専門学校にも独自の特徴があり、受講生の合格率を上げるためにさまざまな努力がなされています。

神奈川にはオープンキャンパスや見学会、無料体験などができる公認会計士専門学校もありますので、興味のある公認会計士専門学校に問い合わせてみると良いでしょう。

仕事や学業に忙しい方には、公認会計士専門学校の活用が合格への近道です!

<<広告・PR欄>>

クレアール

クレアールの公式ホームページです。
http://www.crear-ac.co.jp/

資格の学校TAC

資格の学校TACの公式ホームページです。
http://www.tac-school.co.jp/

大原学園

大原学園の公式サイトです。
http://www.o-hara.ac.jp/

ページトップへ戻る

企業概要 | 個人情報保護の方針 | 利用規約 | サイトマップ | お問い合わせ

Copyright (C) 公認会計士攻略ガイド※適切な試験対策で最短合格を実現 All Rights Reserved.