宮城県【仙台】の公認会計士専門学校や予備校を比較解説

公認会計士攻略ガイド※適切な予備校選び・試験対策で最短合格を実現

宮城県仙台市で合格が目指せるおすすめ公認会計士専門学校・予備校について解説

公認会計士TOP >  宮城県【仙台】でおすすめの公認会計士専門学校・資格予備校を紹介

宮城・仙台のおすすめ公認会計士専門学校・予備校を解説

宮城・仙台のおすすめ公認会計士専門学校・予備校を解説

宮城県仙台市には名門の東北大学があることからも公認会計士を目指す人は少なくありません。

また、政令指定都市であるため、監査法人も事務所を設置していることが多いので就職の場としても最適。

今回はそんな東北一の経済都市を誇る仙台市を中心におすすめ公認会計士専門学校や資格予備校を紹介していきます。

宮城県で公認会計士専門学校・予備校を探している方はぜひ参考にしてみてください。

宮城・仙台は東北地方で唯一の試験会場がある

宮城・仙台は東北地方で唯一の試験会場がある

公認会計士試験の会場は、11都道府県で設けられており、全国各地で受験できるわけではありません(2021年度論文式)。

基本的に財務局がある地域が試験会場として指定されており(福岡・沖縄除く)、宮城県は東北財務局があるため、試験地に該当しています。

2021年度試験では、短答式は東北学院大学、論文式では仙台合同庁舎で実施されました。

宮城県仙台市内にある公認会計士専門学校・予備校で勉強し、地元で受験できれば、移動時間や宿泊費用などの節約につながります

政令指定都市だけあって公認会計士専門学校も豊富

政令指定都市だけあって公認会計士専門学校も豊富

公認会計士試験は受験資格がないため、大学に進学しなくても合格を目指すことが可能です。

そこで進路の1つとなってくるのが公認会計士専門学校。

もちろん、難易度の高い資格試験であるため、大学卒業生のほうが合格者数は圧倒的に多いです。

しかし、自分の頑張り次第では学歴に関係なく国家資格を取得できるのが公認会計士の魅力。

そんな頑張りをサポートしてくれる心強い公認会計士専門学校が宮城県仙台市に2校あります。

オープンキャンパスに参加して学習環境や実績など確認しましょう。

仙台大原簿記情報公務員専門学校

大原簿記情報ビジネス専門学校

資格予備校でも有名な大原の専門学校。

様々な国家資格が専門課程で目指せますが、公認会計士専門学校としても豊富な合格実績があります。

公認会計士コースを設置している専門学校でも、税理士試験に力を入れている校舎が多いです。

しかし、大原の公認会計士専門学校なら合格実績も豊富なので、本気で目指せます。

もちろん、有名大学出身の受験生と競い合うため、相当の覚悟と努力が必要ですが。

所在地 宮城県仙台市青葉区中央4-2-25
合格実績 専門課程54名(2020年)
講座・コース情報 公認会計士(2年制)
オープンキャンパス 11月13日・27日、12月12日開催(2021年)

大原専門学校の詳細はこちら

東京ITプログラミング&会計専門学校仙台校

東京IT会計公務員専門学校千葉校

東京ITプログラミング&会計専門学校を運営する立志舎は、大原と並び専門課程から合格が目指せる数少ない公認会計士専門学校。

20連続現役合格を実現しており、大原と同じく公認会計士専門学校への進学を希望している人は候補に入れてほしい学校です。

難易度の高かかった旧試験制度から合格者を輩出するなど、公認会計士専門学校としては名門校の1つ。

受験科目に特化したカリキュラムが編成されているため、大学に進学するよりも効率よく合格が目指せます。

所在地 宮城県仙台市青葉区中央1-1-6
合格実績 累計34名(2001~2020年)
講座・コース情報 公認会計士(2年・3年制)
オープンキャンパス 毎週日曜日に開催(2021年11月)

東京IT会計の詳細はこちら

資格予備校も合格実績校舎が勢揃い

資格予備校も合格実績校舎が勢揃い

公認会計士専門学校は全日制であるため、大学生や社会人は通うことができません。

したがって、資格予備校の会計士コースや講座を受講して合格を目指すことになります。

宮城県には公認会計士専門学校と同じく仙台市内に合格実績豊富な予備校が校舎を展開しています。

特に下記2校は、合格実績が豊富で母集団も多いのでおすすめ。

TAC仙台校

TAC

公認会計士講座といえばTACと言われるくらいの名門予備校。

合格実績も豊富で、常にトップクラスの合格者を輩出しているため、迷ったらTACを選んで問題ありません。

TACの特徴は、講師が公認会計士試験合格者であること

したがって、勉強方法はもちろんのこと、実務など貴重な話を聞くことができます。

講師自らが合格しているので、説得力があります。

所在地 宮城県仙台市青葉区中央1丁目3−1 AER 25F
合格実績 社会人講座401名(2020年)
講座・コース 情報 1.5年L・2年S・2年L本科生、短期集中L本科生、高校生向け本科生など

TACの詳細はこちら

資格の大原仙台校

資格の大原

公認会計士専門学校だけでなく資格予備校も運営している大原。

税理士や簿記資格で評判が高かったですが、近年は公認会計士試験でも多くの合格者を輩出

迷ったらTACか大原のいずれかに通えば合格できると言われるほど。

細かい論点は模試で確認していく傾向があるため、日々の学習負担はその分抑えることができます。

所在地 宮城県仙台市青葉区中央4-7-22北杜学園中央6号館
合格実績 社会人講座345名(2020年)
講座・コース情報 1年・1.5年・2年初学者合格コース、短答パック、上級コースなど

資格の大原の詳細はこちら

専門職大学院は社会人にもおすすめ

専門職大学院は社会人にもおすすめ

宮城県仙台市には、短答式試験が企業法だけで済む、専門職大学院(アカウンティングスクール)が東北大学会計大学院に設置されています。

東北大学会計大学院公認会計士コース

東北大学会計大学院コースの特徴は、履修期間を最長4年まで延長できるため、仕事との両立でも学びやすいコースとなっています。

社会人にとって公認会計士試験は勉強時間の確保が課題となってくるため、会計大学院の当該コースに進学して短答式試験の科目をほぼ免除にしてしまうのも1つの方法です。

ただし、東北大学はトップレベル国立大学の1つであるため、他の会計大学院と比較すると難易度は高め。

所在地 宮城県仙台市青葉区片平2丁目1-1
コース名 公認会計士コース
募集人員 25名
学費 年額:589,300 円

東北大学の詳細はこちら

宮城・仙台の公認会計士専門学校まとめ

今回は、宮城県の仙台市を中心におすすめの公認会計士専門学校・予備校を紹介してきました。

高校卒業後の進学先としては、大学の商学部や経営学部だけでなく、公認会計士専門学校もおすすめ。

一方、大学生や社会人は公認会計士専門学校では時間の融通が利かないため、予備校の講座を選ぶことになります。

公認会計士専門学校に興味がある人は、まずはオープンキャンパスに参加して学習環境を確認しましょう。

資格予備校の場合は、説明会や体験授業に参加して自分との相性を見極めてみて下さい。

<<広告・PR欄>>

クレアール

クレアールの公式ホームページです。
http://www.crear-ac.co.jp/

資格の学校TAC

資格の学校TACの公式ホームページです。
http://www.tac-school.co.jp/

大原学園

大原学園の公式サイトです。
http://www.o-hara.ac.jp/

ページトップへ戻る

企業概要 | 個人情報保護の方針 | 利用規約 | サイトマップ | お問い合わせ

Copyright (C) 公認会計士攻略ガイド※適切な試験対策で最短合格を実現 All Rights Reserved.