名古屋の会計士専門学校
名古屋の会計士専門学校

名古屋の会計士専門学校

名古屋にある公認会計士のなかから評価の高い学校を紹介しています。

名古屋の受験者の傾向

名古屋は、トヨタなどの大企業もあり人も集中しているため、全国で3番目に受験者が多く、2013年度の受験者数は767人で全国の約6%で、合格者は68人で全国の約5.7%になっています。

このデータだけ見ますといかに東京に集中しているかがわかりますが、受験者の数も全国的にみると比較的多いので、大手の資格予備校は学校を開設しており、資格予備校や受講形態などの選択の幅は他の地方受験生よりも多いです。

ここでは、名古屋でおすすめの会計士専門学校を紹介していきます。

おすすめランキング~名古屋編~

ランキング1位

TAC

TAC
特徴 公認会計士試験合格者数が多い
TACは、公認会計士試験予備校の最大手であり、名古屋駅前に学校を開設しているため、通いやすいです。教材の質が高いと評判で、繰り返し利用することで十分に合格圏内の学力を習得できます。

ランキング2位

大原学園

資格の大原
特徴 上位合格者が多い
大原学園は、大手の資格予備校で税理士試験や公認会計士試験など会計系の資格が強く、専任講師が常駐しているので質問しやすいです。論文式試験では、全国10位中7名が大原出身(2013年)であり、上位合格者が多いのが特徴です。

ランキング3位

東京IT会計専門学校

東京IT会計専門学校
特徴 専門課程で集中して勉強したい人におすすめ
東京IT会計専門学校は、会計資格に強い専門学校であり、専門課程でじっくり学んでいけるので、集中して勉強したい人におすすめです。専門学校なので、学割が適用されます。

公認会計士一覧

 

学校名 LEC名古屋リーガルマインド
特徴 短答式試験に特化した講座があるので、社会人などまずは短答合格を目指す人におすすめ。授業料も比較的安いため経済的負担を抑えられます。
 

学校名 クレアール
特徴 非常識合格法で短期合格が目指せる特徴があります。通信講座ですが、手厚いフォロー体制があるので安心です。